借金地獄にならないために

借金について

借金とは

借金とは呼んで字の如くお金を借りることである。借り入れたお金は帳簿上収入となるが、これはいずれ返済せねばならないので「仮の収入」である。借金をする際には未来の支出を見込して家計を組み立てなければならない。

単純にお金を借りると言ってもその目的は様々である。生活費や遊興費、物品購入費の欠乏が理由でお金を借りる人もいれば、住宅や車など高額の品の代金を何回かに分けて支払えるようにするためにローンを組む人もいる。

また、新しい事業を興すために融資先を探す人もおり、返済の仕方や額の多寡なども含めると自分と全く同じ借金をする人は世の中にはいないと言うことになる。

また、クレジットカードのショッピング枠での買い物も定められた期日までに利子を上乗せして返済せねばならない(但し、1回払い、2回払いは利子が生じないことが多い)と言う点で借金であるが、商品の代金に充当できる金銭が手元にあってもポイント等の付随する特典や利便性を重視してカードを利用することが多いと言う点で他の借金と区別される。堅実な人は代金にあたる額の現金を振り込み口座に入れた状態でカードを使うそうだ。

しかし、借金は借りる人が今置かれている不快な状況を打破するために行われる借り入れであることは変わりがない。不快と言う言葉が適切でないのならば、現状をこのまま維持しているだけでは自己実現や生活の質の向上を見込めないと思った時に人はお金を借りるとも言い換えられる。

【借金をするのに参考になるサイト】
借金・・・借金して借り入れするのにお勧めのところを紹介しています。大手で安心できる所ばかりですよ。その他基礎知識なども掲載されています。

Copyright © 借金地獄にならないために All Rights Reserved.